単身赴任先での毎日の食事について


単身赴任先で一番不安に感じてしまうのは
食事という人が多いのではないでしょうか?
単身赴任で気をつけたい
毎日の食事のポイントを紹介しています。

単身赴任先での毎日の食事のポイント

単身赴任が決まった場合、引っ越してからの食事を不安に感じる人も少なくありません。普段料理をしていない人は、この食事面が気になり、どうすれば良いのか分からないという人が多いです。では、単身赴任先での毎日の食事で、気をつけないといけない点とはどういったことなのでしょうか?

まず、単身赴任先での食事で重要になってくるのが、どのくらい食費を抑えることができるかどうかです。生活費において食費が占める割合は大きいため、食費にお金をかけてしまうと生活が苦しくなってしまいます。食費をできる限り抑えるためには、外食の回数をどれだけ抑えることができるのかというのが大事になってきます。

例えば、外食で毎日1000円使うのであれば、食事だけで月に30000円かかる計算になるので、これは食費とは多い方です。もし、毎日お酒を飲む人だとこれに5000円〜10000円がプラスされるので、月に35000円〜40000円の食費がかかってしまいます。

しかし、これを自炊に切り替えると1日300円〜500円に抑えることができるので、月に9000円〜15000円しかかかりません。これにお酒をプラスしても、月に15000円〜25000円程度しかかからないので、かなり食費を抑えることができます。

ただ、毎日自炊を行うのはなかなか難しいと思うので、いきなり毎日を自炊にするのではなく、徐々に自炊の回数を増やしていくというのが良いかもしれません。そして、自炊だと栄養バランスのとれた食事を考えることができるので、体調管理にも良いでしょう。また、今まで料理をやったことがないという人もいるかもしれませんが、慣れればそこまで難しく無いので、挑戦してみてください。

料理のレシピなどは、ネットでも見れるのでレシピ本を買わなくてもできますが、より本格的にやりたい場合は料理本を買うのもいいかもしれません。

単身赴任が終わる頃には、料理も上達して家族に手料理を作ってあげるときっと喜ばれますよ!

料理レシピはクックパッドが便利で人気があります。

単身赴任の基礎知識
単身赴任に必要なモノ
単身赴任に必要な手続き
単身赴任の引越し業者の選び方 イメージ
New!
単身赴任の引越し業者
気をつける視点はドコ?
選ぶポイントを紹介!

単身赴任先で必要な家事 イメージ
PicKup
やりたくなくても
どうしてもこれだけは
やらなくはいけない家事とは?

単身赴任先で必要な家電製品 イメージ
Point
これだけは揃えておきたい
単身赴任中に必要な
家電製品とは?